ミャンマーチーク苗木植林1年後

July 16, 2019

 昨年の6月にオルタナティブ無垢フローリング事業の一環として植林したチークの苗木が1年で2m強の高さまで成長しています。日本の樹木ではあまり見られないのが葉の大きさです。幹がまだまだヒョロヒョロとした状態にも関わらず葉の大ぶりなことには驚かされます。太陽の日差しを葉で吸収するためと思われますが、熱帯雨林特有なものかもしれません。

 9月にミャンマーを訪れた際は実際に状態を確認してこようと考えています。

 

 

 

オルタナティブ無垢フローリング事業にご賛同頂ける方は是非アンケートにご協力お願いいたします。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

November 8, 2019

September 17, 2019

Please reload

アーカイブ